Sunday, January 22, 2017

驚天地@仏国土

グレイトシステムのサブシステムです。

驚天地は仏国土です。

ドラゴン界@香港、パラダイス@マカオ、カルディ@モロッコ、浄瑠璃世界@池尻、シャングリラ@柏の森、極楽世界@バリ島

http://artharbour-bali.blogspot.jp/


世界が健全化すれば、仏国土は出現します。

どこにでも出現します。リアルのお話です。小説ではありません。現実世界です。


5/05/2007

最後の晩餐(ガイア協定) - An Epic

最後の晩餐の結果2050年ころに現れるかもしれない世界:


六大驚天地:

極楽世界、浄瑠璃世界、桃源郷、

パラダイス、シャングリラ、カルディ


六大経済圏:

欧州経済圏、北米経済圏、アジア・オセアニア経済圏、

アラブ経済圏、アフリカ経済圏、中南米経済圏


六大大陸:

ユーラシア大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸、

北米大陸、南米大陸、南極大陸


結果:最後の晩餐後の2050年ころに六大驚天地が出現するか?

ガイアの全生命、全物質(全自然物、全人工物)の知恵を総結集したら、出現するかも?

特に、2030年辺りが最大の難関! 大嵐の中で最後の晩餐を続けることになりそう! だが、スーパー・ハリケーン級は発生しないだろう! 風速70メーター級以上のハリケーンが多発する可能性は十分にある!

美しいガイアが創造できるかのカギは人類の知恵! 科学技術、宗教、哲学など人類のあらゆる知恵を結集する必要がある。うまくいけば、有史以来初の六大驚天地が出現するだろう!

青柳洋介

Aoyagi YoSuKe
ओयागी योसुके

Sunday, July 1, 2007

Bali

I visited Bali on 2005,too.

帰国日の夕方、宿屋の木に電飾を取り付けていた。

電飾
クリスマスツリーに巻きつけて、ピカピカ光る電飾。専門でないので誤りがあるかもしれません。

 昔の電飾はサーモスタットで制御していた。直列接続。1個が死ぬと繋がっている電球は全滅。宿屋の木に巻きつけていた電飾は発光ダイオード製。並列接続。一人が死んでも他は生きている。発光の速度も制御でき自由自在。ビニールのチューブに封入され防水もばっちり。どちらの電飾もいいが、僕は古い人間なので昔ながらの電飾に色気を感じる。微妙だし綺麗。発光ダイオード製は人工的すぎる(最近では東京でもよく見かける)。バリ島にはいいのかもしれない。都会では昔ながらの電飾が似合う? 古さと新しさのマッチング?

笑い話? バビ・グリン(子豚の生贄?)



昨夜のディナーはバビ・グリン(子豚の丸焼き)だった。帰りに立ち寄ったバーで、「バビ・グリンを食った」とバーテンのAliに言った。

Ali 「それは、犬の丸焼きだ。昨日、このあたりから犬が一匹消えた」
僕 「The dog's name was Ali. Why are you here? 」
Ali 「。。。。。」

僕の一本勝ち(笑)

たしか、モハメド・アリはムスリムだったはず。
ということは、僕のKO(慶応?)勝ち?

一万円札の肖像画の人が慶応大学の創始者! やはり、慶応勝ちだな(笑い)

AO